工場、町工場の電気代金値下げ・削減に自信があります。

工場電力ドットコム
電気料金値下げの簡単見積もりはこちらをクリック 電気料金値下げのお問い合わせはこちらをクリック お問い合わせ(完全無料)はこちら

電力コラム » 工場電気ドットコムについて

足立区の工場にお伝えしたい電力切り替えで削減できる電気料金の額

2018年10月11日 公開

カテゴリー:工場電気ドットコムについて

足立区について

東京の足立区といえば、23区の中で最も北にある区となります。南の方を荒川が流れているのが、特徴です。綾瀬や北千住は、繁華街として知られています。そのうち北千住は古くから、日光街道と奥州街道の「千住宿」として知られていました。

足立区周辺はもともとも湿地帯であり、葦がいっぱい生えていたため「葦立」といわれ、それが「足立」となった、という説があります。上にも書いたとおり、北千住近辺は江戸時代から宿場町として栄えており、また川に囲まれていることから水運の便も良く、多くの人が住んでいました。そして明治になって以降、軽工業や重化学工業が盛んになり、更に鉄道が開設することで、発展を進めていきました。そして関東大震災での被害が少なかったことから、更に多くの人々が足立区へと移り住むようになっていったのです。

江戸時代から交通の便が良かった足立区では、工業製品が盛んに作られていました。特に皮革関連や金属関連、印刷関連の業種が多いのが特徴です。その中でも特に金属関連の製造業の数が多く、平成10年のデータでは、全体の18%を占めるというデータもあります。

そんな足立区の工場の方に是非ともお伝えしておきたいのが、電力切り替えによって削減可能な電気料金の額です。

電力切り替えで電気料金は安くなる

この工場電気ドットコムでは、新電力へ切り替えることで電気料金が安くなるご提案を、工場、町工場、製作所などの製造業、工業の方に向けてしております。多くの工場、町工場、製作所では高圧電力を利用しています。そして高圧電力を利用されているのであれば、電気料金の大幅な削減が見込めます。

具体的には、現在高圧電力を利用されている工場などであれば、電気料金の基本料金が30%から40%の削減が可能です。電気料金全体であれば、8%前後の削減が十分可能です。電気料金の8%の削減というのは、年間で考えますとおよそ一か月分の電気料金が削減できる、という事になります。

ちなみに過去の最大実績であれば、電気料金の基本料金の値下げ幅でおよそ60%の削減、電気料金総額ではおよそ16%の削減額に成功しております。16%の削減ということは、年間でおよそ二ヶ月分の電気料金が削減できた、という事になります。

次に金額での実績を挙げていきたいと思います。年間の電気料金が1,572万円だった工場が、工場電気ドットコムを通じて電力を切り替えたところ、年間の電気料金が1,289万円になりました。同様に年間電気料金が984万円だったところが、年間使用電気料金が846万円になった所もございます。

また工場電気ドットコムでは、特に工場などに対して電気料金の削減力が強い所を厳選しております。すでに新電力に切り替えていた所で、年間電気料金840万円だったところが、年間電気料金798万円に下げることに成功した例もございます。

電気料金削減ですが、今まで工場電気ドットコムからお申し込みいただいた工場、町工場の皆様の、実に90%以上が電気料金削減に成功しております。工場、町工場の電気料金はかなり高い確率で、値下げすることが出来るのです。

このページをご覧いただいている、足立区の工場、町工場、製作所の皆様、もちろん足立区以外の工場、町工場、製作所の皆様、少しでも電気料金を削減したいのであれば、是非工場電気ドットコムまでお問い合わせください。お問い合わせは無料です。また簡単見積りのページもございます(もちろんお見積りは無料にてお受けしております)。どうぞお気軽に工場電気ドットコムまで、ご連絡ください。


TEL:045-465-4257 FAX:045-465-4258

TEL 045-465-4257
FAX 045-465-4258

簡単見積もりのご依頼はこちらから メールでのお問い合わせはこちらから