電話 045-465-4257
メールで無料相談

製造業・工場・企業の電気代削減は工場電気ドットコムにお任せください

工場電力ドットコム
電話 045-465-4257
無料見積り 無料相談 お問い合わせ(完全無料)はこちら

電力コラム » 工場・町工場・製造業

製造業が新電力会社を選ぶ時の「コツ」伝授します

2020年5月1日 公開

カテゴリー:工場・町工場・製造業

新電力を利用することで、電気代を大幅に安くすることが出来ます。新しい設備や新しい機械なども不要ですので、可能であれば実際にやってみたいとお考えの製造業の方も多いのでは無いでしょうか。そこで今回は製造業の方向けに新電力会社へ切り替える時の選ぶ「コツ」を伝授したいと思います。

いくつもの会社から見積もりをもらう

まずは基本中の基本です。新電力会社には実は得意な分野と不得意な分野があります。皆さんのような高圧電気を利用している製造業、企業、法人などで大幅に電気代を安くすることに特化した新電力会社もありますし、逆に低圧電気を利用した一般家庭などで、電気代を大幅に安くできる新電力会社など、実に多種多様な種類の新電力会社があります。

更にいうと電気代はそれほど安くならないけれど、その代わりにポイントが貯まっていきそのポイントを他の事に利用できるような新電力、電気とガスをまとめてしまい一括で料金が払えるようになる新電力、安くなった分の料金を動物保護団体などに寄付している新電力など、本当に様々な新電力があります。

そうした多くの新電力会社の中から、少しでも自分たちの目的に見合ったところを見つけるのは大切ですし、またその中でも少しでも安い電気代になる所を選ぶためには、やはり多くの所から見積もりをもらう事が大切でしょう。

一括見積りサイトは使わない

少しでも多くの新電力から見積もりをもらうのが大切」とは書きましたが、その際に注意点が一つだけあります。それは、いわゆる「一括見積りサイト」などは利用しない方がいい、という事です。

一括見積りサイトでは登録をした貴社の情報が、多くの新電力会社に一斉に配信される仕組みになっています。そのため一括見積りサイトに登録をした直後から、様々な新電力会社から一斉に営業電話や営業メールがやってくることになってしまいます。そうした営業電話の応対をするだけでも、一苦労でしょう。

また一度登録をした情報は上書きされることはありませんので、もしどこかの新電力会社と契約をしたとしても、それを知らずに営業電話をかけてくる所や営業メールを送信してくる所が後を絶ちません。くれぐれもご注意ください。

電気代見積もりを詳しく見る

新電力会社から電気代の見積もりをもらったら、今度はその見積もりをしっかりと見て分析することが大切になってきます。何度も書いていますが、新電力会社は電気代の中の「電気代基本料金」を値下げすることで、電気代を安くしています。しかしごくごく稀にですが、「電気代基本料金」以外の所を値下げすることで、電気代全体が値下がりしているように見せているところがあります。しかし例えば「燃料費調整額」などを値下げして電気代を安くして見せていても、「燃料費調整額」自体が下がったり上がったりする部分です。見積もりの段階では確かに安くなっていたかもしれないですが、後になって燃料費調整額が値上がりして結果電気代自体が値上がりした、という事も十分考えられます。

電気代基本料金部分であれば、基本一度下がれば再び上がることはまずありません。新電力が出した電気代見積もりをしっかりと見て、電気代基本料金がどれだけ下がっているのかを、しっかりとチェックしておきましょう。

営業電話では即決しない

新電力の中には営業電話をかけてくる所もあります。もちろんまともな会社もありますが、残念なことに中には詐欺的な新電力会社も存在します。そのような詐欺的な会社にひっかからないためにも、新電力から営業電話が来た時には、即決はしないようにしましょう。もちろん即決しないだけでなく、こちらの電気利用に関する情報などを教えないようにする事も大切です。うかつな事を教えてしまうと、それを元にして様々な営業攻勢がかかってきてしまう事にもなりかねません。

それからこれは余談ですが、一般的に営業電話をかけるには当然のことですが人件費が必要となってきます。という事は営業電話をかけてくるような新電力会社の電気代には、そうした営業電話の費用が上乗せされていることになり、おのずと電気代自体が高くなってしまう傾向があります。これは是非とも覚えておいていただきたいポイントですね。

また営業電話のみならず、訪問営業なども同様に注意が必要です。とにかく理由をつけて無理矢理にでも家に上がり込もうとするような新電力会社は、特に要注意でしょう。詐欺的な新電力の可能性が高いと言えます。

相手の新電力会社について調べてみる

新電力会社から見積もりをもらって、望み通りの金額になっていたら、是非とも契約に進みたいものです。しかしその前にちょっと待って、もう一段階のチェックを忘れないようにしましょう。

新電力会社は「登録小売電気事業者」として、登録をされています。この登録をされている会社は全て、資源エネルギー庁のホームページに記載されています。逆にいうとこの一覧に記載されていない新電力会社は信用できない会社、あるいはなんらかの代理店だという事になります。

また契約をしようとしている新電力会社の名前で、インターネット検索をしてみるのも一つの目安となります。その会社がどのような評判なのか、いい方向に評判が立っているのか、逆に悪い評判が多いのかを調べておくだけで、安心の度合いは高まるでしょう。ただしあまり周囲の評判に流されすぎてしまい、結局何も決められなかったという事も十分あり得ますので、適当なところで見切りをつける事も大切です。

最後に

このように安心できる新電力会社を選ぶには、実に多くの労力が必要です。企業や法人であれば、専門の担当者を作って、半年くらいは精査しないといけないのでは無いでしょうか。

私達工場電気ドットコムは、新電力の代理店です。ただし多くの新電力の中から、信用できる所、製造業で特に電気代が安くなる所、経営破綻などの心配が無い所、など「安心」「安全」「最適」に利用できる新電力会社だけを選びぬき、それらの代理店を勤めております。ですので、製造業の企業・法人の皆様にはきっとご満足いただける額をお出しできると思います。

ご興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご相談・お見積もりなどは、全て手数料無料にて受け付けしております。お電話あるいはメールのどちらでもご連絡をお待ちいたしております。

ご相談をいただいた工場の90%が、
電気代大幅値下げに成功いたしました。


TEL:045-465-4257 FAX:045-465-4258

TEL 045-465-4257
FAX 045-465-4258

無料見積もりのご依頼はこちらから メールでの無料相談はこちらから