電話 045-465-4257
節電の相談する

製造業・工場・企業の節電はお任せください

工場電力ドットコム
電話 045-465-4257
節電の相談をする

電力コラム » 省エネ・節電

節電の結果がどうしても出ないときはどうしたらいいのか?

2021年8月23日 公開

カテゴリー:省エネ・節電

「節電をしたいのだけれども、どうしたらいいの?」
「ネットで色々な節電方法を調べて実践しているが、どうしても上手くいかない。」
「簡単に節電が出来るという機械を買ったけど、ダメだった。どうすればいい?」

今までに多くの工場関係者とお会いしましたが、こういった悩みを持たれる方は大変多いです。特に近年は電気代の値上がり傾向が続いていますので、どの企業でも電気代を下げることは大きな課題になっているようです。

それではどうして「節電」がなかなか成功しないのでしょうか?答えは簡単です。節電は「面倒くさい」からです。

みなさんが一般的に考える節電は「電気を使わないようにして、その分電気代を安くする」という事になるかと思います。しかしその「電気を使わないようにする」というのがかなりの曲者です。そもそも現代では、電気は24時間365日必要になる必需品です。私達の生活は電気が無いと成り立たなくなっているのです。スマートフォンの充電、オフィスのパソコン、家庭では冷蔵庫や炊飯器など、電気の無い生活はもはや不可能だと言っていいでしょう。

そうした現代で「電気を使わないようにする」という事自体が、もはや不可能だと言えますし、やるとなると「面倒くさい」になってしまうのは、当たり前だと言えるでしょう。「使わない家電製品のコンセントは抜く」「部屋の断熱効果を高めるようにして厚いカーテンなどをする」「冷房の温度を2~3度高くしておく」これらは本当にちょっとした事です。でもこういう「ちょっとした事」の積み重ねが、一番面倒くさくなってしまうのです。

「でもインターネットには簡単に出来る節電の方法がいっぱいあるよ」という方もいらっしゃるかもしれませんが、「簡単な節電方法」の需要があるという事は、これは逆説的に「節電は面倒くさい」ということの証明でもあるわけです。

それでは面倒くさくない節電の方法はあるのでしょうか?これはもうズバリ言ってしまいますが、電気会社を切り替えることです。新電力であれば、地方電気会社よりも電気代が安くなる事がほとんどです。しかし中にはこうした「切り替え」の作業や、自社にあった電気会社を選ぶことですら、面倒くさいと思われる方も少なくは無いでしょう。

工場電気ドットコムであれば、そうした「面倒くさい」切り替えの手続きや、ふさわしい新電力選びなども、全て代行させていただきます。ただ私達にお任せいただければ、何も面倒くさいことは無く、節電が出来るようになります。

ご興味のある方は、まずはお問い合わせください。

ご相談をいただいた工場の90%が、
大幅節電に成功いたしました。


完全無料でご相談・お問合せ・お見積りを受け付けております。

TEL:045-465-4257

TEL 045-465-4257

無料で電気料金の見積りをとる 無料で電気代の相談・問い合わせをする 節電の見積りをとる 節電について相談する