工場、町工場のコストカットに電気代金値下げ・削減をご提案します。

工場電力ドットコム
工場電力ドットコム
045-465-4257 無料相談
電気料金値下げの簡単見積もりはこちらをクリック 電気料金値下げの無料相談はこちらをクリック お問い合わせ(完全無料)はこちら

電力コラム » 電力自由化・新電力

ユニークな新電力 わんにゃんプロジェクト

2019年7月2日 公開

カテゴリー:電力自由化・新電力

いわゆる「電力自由化」以降に誕生した新しい電気会社は「新電力」と呼ばれています。この新電力は主に電気代基本料金を値下げして、電気代全体を削減しています。しかし中には電気代はそのままで、本来削減される分の費用を、寄付などの他のことに使っている新電力があるのです。単純に電気代を値下げするのではなく、他の事に役立てているというのがポイントですね。

この寄付には、様々な種類があります。例えば世界で人道支援を行っているNPOの医療団体に寄付をするもの、教会へ寄付をするもの、あるいは自治体へ寄付するものなど、実に多種多様です。とてもユニークかつ世の中の役に立つ試みだと言えるでしょう。そして今日ご紹介するのは、そうした中でも特にユニークだと言える、寄付つき電気プラン「わんにゃんプロジェクト」です。

このわんにゃんプロジェクトでは、いくつかの動物保護団体とパートナーシップを結んでいて、電気料金の一部を「わんにゃん基金」として、それらの動物保護団体へと寄付しています。その寄付金は動物たちの保護活動の費用、あるいは保護犬・保護猫の治療代や食費などとして利用されています。全体の寄付額は、各団体からの受取書などの形で都度ホームページにて公開されているそうです。本当に寄付されているのかどうか不安になるものも多い中、確認できるのは安心ですね。

元々この「わんにゃんプロジェクト」は、新電力の会社の中の担当者が一人で立ち上げたとのことです。その方も動物たちが大好きで、共に地球上で生きるその動物たちのために何か出来ないか、という想いから、毎月の電気料金の中から自動的に寄付ができる、この「わんにゃんプロジェクト」を立ち上げたそうです。全国の自治体で、殺処分ゼロを目指し活動が高まっている中、動物が大好きな方、特に犬や猫が大好きな方であれば、これはなかなか興味深い内容では無いでしょうか。

やはり新電力ということなので、電気の質の事や停電などが増えることを心配される方もいらっしゃるかと思います。しかしそれは当然のことながら、全く問題ございません。電気の質が悪くなることは決してございませんし、新電力だから停電が増えるというような事も一切ございません。安心してお使いいただけるのが、新電力の最大の特徴です。停電時は、これまで通り、送配電を管轄している事業者が対応します。

また契約期間が原則一年間となっていますが、契約期間内に解約を申し出ても手数料や違約金などは発生いたしません。気に入ればそのまま続ければいいですし、気に入らなければ他の新電力へ切り替えても、違約金などは一切かからないという事です。

わんにゃんプロジェクト」ですが、対象は工場や町工場などの高圧電力のみならず、一般のご家庭やオフィス、商店などの「低圧電力」も対象としています犬や猫が大好きな皆さんがいらっしゃいましたら、是非「わんにゃんプロジェクト」をご検討してみてはいかがでしょうか?企業ですとCSR活動として、お役立て頂けるメリットもございます。特に動物病院やペットサロンなどでのご利用に最適かもしれません。

もしご興味あるのであれば、リンク先から是非お申込みください。またその際にお申し込みフォームの「どちらでお知りになりましたか」の欄に、「工場電気ドットコム」とお書きいただければ幸いです。是非ともよろしくお願いいたします。

メールで無料見積りメールで無料相談

ご相談をいただいた工場の90%が、
電気代大幅値下げに成功いたしました。


多く読まれている記事

新着記事

TEL:045-465-4257 FAX:045-465-4258

TEL 045-465-4257
FAX 045-465-4258

無料見積もりのご依頼はこちらから メールでの無料相談はこちらから