電話 045-465-4257
無料で相談する

製造業・工場・企業の電気代削減は工場電気ドットコムにお任せください

工場電力ドットコム
電話 045-465-4257
無料で見積る 無料で相談する

電力コラム

電力についてのコラムあれこれ

このページでは、電力のこと、電気代の削減方法、工場や町工場、製作所など関することについて、またこの工場電気ドットコムについて、あれこれとコラム形式でつづってまいります。
電力代の節減方法だけでなく、発電の方法、電気に関する豆知識など、「電気」についてや、工場や町工場、製作所の経営者の方に向けた、工場関連の情報など、皆様のお役に立ちそうな情報をいろいろと書いてゆきます。
どうぞご参考にしてください。

2020年版!自社工場の電気代は大幅削減できるか?チェックポイントを伝授します

2020年10月22日 公開

工場などをお持ちの製造業の方は、特に毎月の電気代にはお悩みのことかと思います。電気代は必要不可欠。どうしても支払わないとなりません。しかし工場電気ドットコムでは、電気代を大幅に値下げするための手続きなどを、全て無料で代行

続きを読む

ネットで話題?中国三峡ダムについて

2020年10月21日 公開

「ダム」と言えば、水力発電のために作られる施設です。大量に水を貯め、その放水のエネルギーを利用して大量の発電を行います。そしてダムには発電だけでは無く、「災害防止」という役割もあります。大量に水を貯めることが出来るので、

続きを読む

「無料」は果たして本当に怪しいのか?

2020年10月20日 公開

工場電気ドットコムでは、工場や町工場などの製造業向けに、新電力への切り替えを提案しています。そしてその切り替えのご相談やお見積りの提出、手続きなどを「無料」にて行っております。しかしこの「無料」というところに、怪しさを感

続きを読む

新電力利用で企業の電気代が大幅に下がる理由とは?

2020年10月15日 公開

企業では毎月の運営に、どうしても必要経費が多くかかってしまいます。特に製造業などの場合、生産活動に直結するような材料代や燃料代、電気代などの固定費は、どうしても多くかかってしまいます。これはもちろん仕方ないことではありま

続きを読む

10月8日は地熱発電の日

2020年10月14日 公開

少し前のことになりますが、10月8日は「地熱発電の日」でした。 Sankei.biz:10月8日は「地熱発電の日」 期待される無尽蔵の純国産エネルギー 10月8日は「地熱発電の日」。わが国で最初の地熱発電所が運転を始めた

続きを読む

2019年台風19号で倒壊した電柱の撤去開始

2020年10月13日 公開

2019年の台風19号といえば、近年稀に見る大型の台風として、日本に甚大な被害をもたらしたことが、記憶に新しいところです。後に「令和元年東日本台風」とも呼ばれるようになったことからも、その威力と被害の大きさが思い起こされ

続きを読む

台風14号にご注意ください

2020年10月9日 公開

強い勢力の台風14号が、日本列島に近づいてきています。東寄りの進路を取ると予想されているので、西日本や東日本にお住まいの方は注意された方がいいでしょう。 NHK:台風14号 西日本や東日本の太平洋側 雨が降り続き大雨のお

続きを読む

変電所について

2020年10月8日 公開

私達が日常的に使っている電気は、まず発電所で作り出された後にいくつかの変電所に送られます。その後、送電線を伝って、ようやく私達の家庭に届くのです。ところでこの「変電所」という所は、具体的にどういった作業を行っているのでし

続きを読む

電力の容量市場とは?

2020年10月6日 公開

先日「電力容量市場、国民負担1.6兆円」の記事について」というコラムを書きました。 「電力容量市場、国民負担1.6兆円」の記事について ところでその記事内に出てきた「電力容量市場」とは、一体どういう意味なのでしょうか?今

続きを読む

「電力容量市場、国民負担1.6兆円」の記事について

2020年10月5日 公開

9月28日にこのような記事が朝日新聞に掲載されました。 電力容量市場、国民負担1.6兆円 当初想定の1.5倍 国が2024年度に始める電力市場の新制度で、最大1・6兆円の国民負担が生じることになった。7月にあった新市場の

続きを読む

完全無料でご相談・お問合せ・お見積りを受け付けております。

TEL:045-465-4257 FAX:045-465-4258

TEL 045-465-4257
FAX 045-465-4258

無料で電気料金の見積りをとる 無料で電気代の相談・問い合わせをする 電気料金の見積りを無料でとる 相談・問い合わせを無料でする